プロフィール

フォトアルバム
能登輪島 店長

東京・銀座『能登輪島』で
ランチ~ディナーまで毎日働いてます!!
石川県の美味しいところを
皆様に伝えていく事を喜びと感じ
毎日営業に励んでいます!!

なんと
今年、石川県観光特使に
なりました!!
『能登輪島』店長たくみです!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年6月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月26日 (月)

「「「「「「 大好評につき!!期間延長!!土曜日・祝日はお得に♪  」」」」」」


こんにちは♪

『能登輪島』たくみです。


本日は
大好評につき
10月の土曜日・祝日限定で・・

【お食事代50%OFF!!】

やっちゃいます。

土曜日・祝日と
銀座に立ち寄る際は
是非、『能登輪島』でお食事を・・・


ご来店お待ちしております。。。


では
今週も頑張っていきます!!


たくみ


2011年9月 5日 (月)

「「「 石川地酒 『ひやおろし』はじめます 」」」


暦は秋になりました・・・

みなさんお元気にしてますか?

『能登輪島』たくみです。


さてさて
9月の日本酒は・・・
『ひやおろし』の季節!!

さてさて
『ひやおろし』とは??

冬季に醸造したあと春から夏にかけて涼しい酒蔵で貯蔵・熟成させ、気温の下がる秋に瓶詰めして出荷する酒のことです。
その際、火入れをしない(冷えたままで卸す)ことからこの名称ができました。
醸造年度を越して出荷されるという意味では
ほんらい古酒に区分されることになるが
慣行的に新酒の一種として扱われる。

『能登輪島』では
石川のひやおろしをご用意いたしました。

まずは

石川県の名門蔵『車多酒造』が醸す『天狗舞』

五百万石を60%まで磨き上げた山純米酒のひやおろしタイプ!!

山廃仕込み特有の濃厚な香味と酸味、深い味わい
重厚なボディが楽しめる一本です♪

次は
石川県加賀市に藏を構える『鹿野酒造』
益荒男 秋おろし

落ち着いた米の香り、ど~んと濃醇なコクのある旨みが口中に広がります。春先に比べると酸はまろやかに円熟を増し、米の旨みを引き出した味わいと色合いは玄人受けするお酒です。濃口尚彦杜氏のプロフェッショナルなお酒です。

夏の間にほどよく熟成された「ひやおろし」は、秋にふさわしい落ち着いた香り、濃厚な味わいが魅力のお酒です! 「ひやおろし」は夏から秋にかけて続々と出荷されます。まさに「ひやおろし」はこれからの季節が飲み頃! これから続々出てくる「ひやおろし」を楽しみましょう!

能登輪島では
この2種類の『ひあおろし』を
入荷次第ご用意します。

どちらも数に限りがございますので
お早めにご来店お待ちしております。

夏の間にほどよく熟成された「ひやおろし」は、秋にふさわしい落ち着いた香り、濃厚な味わいが魅力のお酒です! 「ひやおろし」は夏から秋にかけて続々と出荷されます。まさに「ひやおろし」はこれからの季節が飲み頃! これから続々出てくる「ひやおろし」を楽しみましょう!

炉端・海鮮しゃぶしゃぶ 能登輪島 のサービス一覧

炉端・海鮮しゃぶしゃぶ 能登輪島