プロフィール

フォトアルバム
能登輪島 店長

東京・銀座『能登輪島』で
ランチ~ディナーまで毎日働いてます!!
石川県の美味しいところを
皆様に伝えていく事を喜びと感じ
毎日営業に励んでいます!!

なんと
今年、石川県観光特使に
なりました!!
『能登輪島』店長たくみです!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月 7日 (月)

☆ 石川県七尾の真鱈 ☆


こんにちは
『能登輪島』たくみです

石川県七尾湾で水揚げされた
『真鱈』が届きました!!

本日はその真鱈を
使ってお出ししています

石川県七尾産の
    真鱈お造り   \1400-

真鱈の白子ポン酢    \1200-

真鱈の真子あっさり煮
     ~生姜風味~  \700-

今が旬の『七尾の真鱈』
食べに来てください!!


さてさて

明日2/8(火)
日替わりランチの発表!!

『季節の海鮮丼』

今週は
『真鯛の胡麻ダレ丼』 \950-

『日替わり輪島丼』

明日は
『炭火焼鳥の親子丼』  \850-

 厳選した地鶏を炭火でじっくりと
 焼き上げました
 半熟卵と利休ダレと一緒に
 お楽しみください!!

『能登輪島 ランチ』

皆様のご来店お待ちしております


今日も
たくさんのお客様から
ご予約頂いております

ありがとうございます

全てのお客様に
笑顔でお帰りいただけるように
頑張るぞ

たくみ


2011年2月 4日 (金)

☆ 石川の野菜 ☆


こんにちは
『能登輪島』たくみです

本日は
石川県の『野菜』

加賀野菜『中島菜』
 中島菜はツケナ類の一種で葉に刻みがあるのが特徴です
 独特のほろ苦さと辛みがあります
 旧中島町で明治時代から小規模ながら栽培されており
 野菜としておひたしや漬け物として各家庭の食卓で珍重されてきました。


加賀野菜『金時草』
 茎は円柱形でよく分枝し、紫褐色
 葉は長楕円形で先が尖る。表は緑、裏は紫色で、柔軟・粘液質である
 葉と若い茎を食用にし、夏場の野菜として独特の風味があり
 ゆでるとぬめり(粘り)がでる。
 金時草の名の由来であるが、これは葉の裏面の色が「金時芋」に
 似た美しい赤紫色であることから「金時草」と表記されるようになり
 これを金時草と呼ぶようになったようである。

石川県を代表する『青菜』
『能登輪島』では
おひたしにしてお召し上がれます

ぜひご賞味ください


今日も
たくさんのお客様から
ご予約頂いております

ありがとうございます

全てのお客様に
笑顔でお帰りいただけるように
頑張るぞ

たくみ


2011年2月 1日 (火)

☆ 2月はじまりました ☆


こんにちは
『能登輪島』たくみです

2月はじまりました

今月もおいしいものを
石川県から取り寄せて
お客様のお楽しみいただけるように
頑張ります

たとえば・・・

『七尾のタラ』
石川県では昔から「七尾のタラ」と言われるほど、
2月に七尾湾でとれるタラは珍重されてきました。

石川県の食材を
銀座にいながらおいしく食べる
しかも!!
石川県の地酒と共に・・・

まさに至福のひと時!!

ぜひ
『能登輪島』に・・・

お待ちしております


さてさて

明日2/2(火)
日替わりランチの発表!!

『日替わり輪島丼』』
明日は『豚生姜焼き丼』  \850-

 ランチの定番豚生姜焼きを
 丼ぶりにしちゃいました!
 料理長山本の秘伝のレシピで
 今までなかった生姜焼きに!!

『能登輪島 ランチ』

皆様のご来店お待ちしております


今日も
たくさんのお客様から
ご予約頂いております

ありがとうございます

全てのお客様に
笑顔でお帰りいただけるように
頑張るぞ

たくみ

炉端・海鮮しゃぶしゃぶ 能登輪島 のサービス一覧

炉端・海鮮しゃぶしゃぶ 能登輪島